人気ブログランキング |

以前に紹介したSuperba Snack Barの2号店がVeniceのLincoln Blvdにオープンしました。このお店の売りはパン。ロスのパンのレベルはまだまだでこれまで満足できるお店には一軒も巡り会っていなかったのですが、こちらはパンが店名にもなっているレストランで期待大です。
c0159117_15121257.jpg
この辺りのお店らしく、広い空間にセミオープンエア。Lincoln Blvdとの間には駐車場を設けているため、車の音は全然聞こえずリラックスした感じです。100席近い大型店で開店してまだ1週間足らずにも関わらず、色々なメディアに登場していたせいか、土曜日の昼12時前でほぼ満席状態です。
c0159117_15111068.jpg
週末の昼前なのでこれもロスっぽくメニューはブランチメニュー。よってがつっとしたものはなく、サンドイッチかサラダという選択肢。今日は私にしては珍しくサラダを選択です。味の濃い新鮮な野菜、卵。生野菜が基本ダメな私でも美味しく食べられます。さて、肝心のパンですが、出てきたのはバゲットと胡麻入りのローフの2種類。どちらもこれまでのロスにはないレベルです。購入もできるのが嬉しい!気が利いていると思ったのは、バターにほんのちょっぴりママレードと塩をかけてサーブしていること。これだけで味のバリエーションがぐっと広がります。このエリアらしくリラックスした雰囲気の地元の人たちが客層の中心で人を見ているのも楽しいこのお店、朝から夜まで通し営業で使い勝手もいいので、これからの週末の定番になりそうです。また近所にいいお店ができて嬉しい限り。

by taurasista | 2014-04-20 15:31 | レストラン(カリフォルニア)

今週末は特に予定がなかったので、うちでワインを開けることに。作るものはwhole foodsに行ってから決めるとして、方向性だけは「スパイシー」にしてまずはワインを選びました。ちょっと変わったものを飲みたくなり、こちらを抜栓。
c0159117_07495400.jpg
Salice Salentino Riserva Donna Lisa。かなり前から続けてイタリアのガイドでは高い評価を受けているワインです。かなり古さを感じさせるエチケッタですが、ヴィンテージは1995年。品種はネグロアマーロNegroamaro 90%、マルヴァジア・ネーラMalvasia Nera 10%。この手のワイン、熟成したものを飲む機会はまずないので、そもそもまだ美味しく飲めるのかが開けてみないとわからない。たまたま20ドルぐらいで手に入ったので試してみる気になりました。コルクは至って健全。液面も高く保存状態は悪くなさそう。色合いも全然へたった様子はありません。香りは出だしは閉じていて、ちょっと埃っぽく、ジャミー。30分ぐらいで開いてきて、黒いフルーツ、スパイス、プリューンといったネグロアマーロらしさが出てきました。味わいは酸、タンニンともまだまだしっかりしていて、干しブドウっぽい甘みがアクセント。余韻もそこそこあり、まだまだ十分に生命を保っています。現在緩やかに下ってきている状態のように思いますが、これはこれで十分に美味しい。あと4、5時間後に続きを飲みますが、落ちていないことを祈ります。なお、現在のエチケッタはこうなっています。15年の時間の経過を感じますね。
c0159117_07490857.jpg


by taurasista | 2014-04-14 08:11 | ワイン(イタリア)