人気ブログランキング |

ラ・カステッラーダ・ビアンコ・デッラ・カステッラーダ・リゼルヴァ・ヴルフ Bianco della Castellada Riserva VRH 2007 (La Castellada)

この日の最後は、カステッラーダの白のリゼルヴァ VRH(ヴルフ)。2006年に続いてリリースされた2007年です。
ヴルフは区画名とのことなので、要は単一畑で作ったリゼルヴァですね。
c0159117_14172965.jpg
Bianco della Castellada Riserva VRH 2007
品種:シャルドネ 75%、ソーヴィニオン 25%
格付け:DOC Collio Bianco
醸造:ズラヴォニアオークの開放樽で2ヶ月間マセラシオン、発酵。3年間大樽、そのあと1年間ステンレスタンクと瓶内で熟成。
アルコール度数:14.5%
ブドウ:畑の標高は約180m、樹齢は約45年。イールドは約25hl/ha。
生産本数:不明。

なんとグラスで提供されていたので、1杯だけ試してみました。
酸化のニュアンスが強く、香りはほぼシェリー。味わいはドライでアルコールを強く感じます。香り、味わいとも果実は感じず。
今回だけで判断すると、(カステッラーダにしては珍しく)かなり極端な作りのワインかなあ。個人的には、過激さにしっかり抑制をかけているノルマーレのビアンコの方が好みです。


by taurasista | 2018-10-09 20:10 | ワイン(イタリア)