人気ブログランキング |

ベルテッリ・サン・マルサン・ビアンコ St Marsan Bianco 2007 (Bertelli)

ベルテッリ Bertelliはバルベーラ・ダスティのエリアに本拠地を構え15世紀来の歴史を持つ生産者。この地の生産者としては例外的に白で有名で、最も知られているのはピエモンテの3大シャルドネの一つと言われるパワフルなジャローネ Giaroneですが、このサン・マルサンのレベルもなかなかのもの。ローヌの白品種ルーサンヌ Rousanneとマルサンヌ Marsanneのブレンドというイタリアではとても珍しいワインです。
最近当主が亡くなりその遺産相続でもめているらしく、ワインがしばらくリリースされていないという話ですが、そのせいかこの2007年が一番新しいヴィンテージのようです。
c0159117_18240859.jpg
St Marsan 2007
品種:ルーサンヌ50%、マルサンヌ50%
格付け:Vino da Tavola。よってヴィンテージ表示が認められないため、代わりにロットナンバーを2007としてヴィンテージ表記の代わりにしています。
醸造:詳細は不明ですが、おそらく熟成は新樽バリック比率がかなり高いかと。
アルコール度数:15%
ブドウ:詳細不明。
生産本数:2000本。

アプリコット、黄桃など熟れた南方系の果実やヴァニラが少し離れても感じられるほどヴォリュームのある香りです。香り同様味わいも非常にヴォリュームあり。アルコールの熱さ、強さも感じますが、果実の圧倒的なパワーとしっかりした酸があるため、全体としてのバランスはしっかり取れています。パワーの持続力は素晴らしく、アフターは長大。エレガントさには多少欠けますが、みなぎるパワーを受け止めるのがこのワインの楽しみ方だと思います。

by taurasista | 2018-01-03 21:40 | ワイン(イタリア)