人気ブログランキング |

マウロ・モリーノ・リンジエメ L'Insieme 1999 (Mauro Molino)

マウロ・モリーノ Mauro Molinoはラ・モッラ La Morraのバローロ生産者。元々バローロ・ボーイズの一員だが余り目立たない存在でワインを見かけることも少なく、飲むのはすごく久しぶり。
c0159117_07170258.jpg
リンジエメ L'Insieme (イタリア語で「一緒に」の意味)は1997年ヴィンテージから始まったエリオ・アルターレが主導するチャリティープロジェクト。元々はピエモンテの歴史遺産保存が目的だったが、現在はその範囲もアルバのシングルマザーのサポート、ケニアの学校への援助など多岐に広がっているそうだ。ワイン的にはネッビオーロ、バルベーラなどピエモンテ品種とカベルネやシラーなどの国際品種をブレンドすることがお約束になっている。地元と外の世界との境を取り払い、「一緒に」歩もうというチャリティーの精神から両者をブレンドすることにしているとかつてシルヴィア・アルターレに聞いた記憶がある。現在マウロ・モリーノはプロジェクトから抜けていてこのワインは生産されていない。

香りにはカシス、鉛筆の芯、シナモン、コーヒーなどを感じる。恐らくカベルネの比重が高いのだろう。余り大きなワインではないが、柔らかい果実味を持ち、ジューシー。果実由来の自然な甘みを少し感じ、またタンニンも十分にこなれていて飲み心地がいい。スーパースターではないけれど、いい熟成を遂げた良質のワインだった。




by taurasista | 2015-06-29 22:15 | ワイン(イタリア)