人気ブログランキング |

Valdobbiadene Prosecco Superiore Brut 2009 (Silvano Follador)

モンタルチーノからはカッシア街道を北上、シエナ、ポッジボンシを過ぎてフィレンツェの手前で高速A1に合流する。トスカーナからエミリアロマーニャに近づいてくると、前方に見える空が青い。それだけで気持ちがうきうきしてくる。ボローニャを過ぎてモデナに向かう途中で日が暮れる。モデナからはA22に入りヴェローナを目指す。この高速、途中川や沼が多いせいか霧が出やすいことで有名である。霧とオレンジ色のライト、そしてたまに遠くに見える幻想的にライトアップされた中世都市を見ながらヴェローナには19時前に到着。この日の宿泊はヴェローナから約15分、Valpolicellaエリア入口に当たるColognola ai ColliのPosta Vecia。ここで今日の会食相手Massimoと待ち合わせ、まずは試飲のため彼のオフィスへ。

プロセッコの比較試飲ということで、AdamiとこのSilvano Folladorの同価格帯のものを比べてみる。所謂いいプロセッコらしいAdamiに対し、Folladorのものはかなりタイプが異なる。まず泡がプロセッコとしては見たことがないぐらい細かい。味わいはドライで繊細で、アフターも非常にしっかりしている。若い兄妹で切り盛りするプロセッコには珍しい小規模生産者だが、相当志が高い人々と見た。
c0159117_135181.jpg

試飲の後はボトルを持ってホテルに戻り、ホテルのリストランテで食事。田舎の街道沿いのそっけないお店だが、料理もサービスもなかなかしっかりしている。ポルチーニのサラダ、マントヴァ風のかぼちゃのラヴィオリなど、なかなかの味。
c0159117_13522862.jpg

c0159117_135339.jpg

by taurasista | 2011-02-20 13:53 | ワイン(イタリア)