人気ブログランキング |

Hotel Le Torri, Castiglione Falletto, Piemonte

今回は我々のピエモンテでの定宿をご紹介。
このLe Torriに宿泊するのは今回で4度目になる。仲間がランゲ地方に来るときにもここを紹介することが多いが、皆満足してくれる。このホテルの良さはまず「人」である。私のピエモンテのお母さん的な存在のRenataと息子さん、そのガールフレンドで運営しているが、みんな本当に親切。またカンティーナやレストランとのパイプが太く、どのカンティーナでもすぐにアポを取ってもらえるのも便利。場所はCastiglione Falletto村の中心なので、カンティーナ巡りにも最適である。

これまで4回の滞在で泊ったのは毎回同じ部屋。部屋にはバローロのクリュの名前がついているが、我々の部屋はRocche。
c0159117_2049253.jpg

内装はシンプルで特筆すべきものはないが、来るたびに思い出すのがシゲ様がこのセーフティーボックスにLa Morraで購入したロマネ・コンティをしまっていたこと。
c0159117_20501332.jpg

テラスからはLa Morra方面の素晴らしいパノラマが見渡せる。
c0159117_20514969.jpg

c0159117_2052374.jpg

c0159117_20521519.jpg

こんもり盛りあがったところがCavallottoの所有するBricco Boschis(手前の建物がカンティーナ)
c0159117_2054233.jpg

よく手入れされた中庭。
c0159117_20555150.jpg

写真はないが、朝食も大変充実している。特にハム類が素晴らしいが、中でも週に数回Renataがハム作りの名人から直接買ってくる生サラミ。サラミというよりも生肉に近いが、その野趣あふれる香りと味わいには圧倒される(これより凄いサラミにはまだ出会ったことがない)。Renataには我々の後に(今週)宿泊するY氏にことづけるよう頼んでおいたので、来週には日本でこれを味わえる予定。

何度もお世話になっていて、我々のピエモンテの家と言ってもいいこのLe Torriだが、とても残念なことに建物のオーナーがアパートへの改造を計画中のため、今年中に営業を止めなければいけない可能性があるとのこと。Renataはもしそうなった場合も別の場所でホテル運営自体は続けたいとのことだが、色々な思い出の詰まったこの場所から動いて欲しくない、との思いが私にとっても非常に強い。オーナーが計画を取りやめることを心から祈っている。
by taurasista | 2010-05-16 21:05 | ワイン(イタリア)