人気ブログランキング |

中華でカンパーニャワイン

最近一度増えた体重が全然減らない。火曜日の夜遂に73kg。ここまで増えたのは初めてである。大学時代、部活のオフにこの近くまで行ったことがあったが、シーズンに入るとすぐ69kgぐらいまで落ちたし、その後もだいたい70kg前後をキープしていたのだが、昨年末から体重が増え続けている。そろそろコントロールしないとまずい、と思い、水曜日は定時退社でジムへ。食事も夜はご飯は一杯まで。おかずは野菜か魚。これで当分過ごすつもり。しばらくは飲む予定も余り入っていないし、ちょうどいいタイミングだったかな。目標は3月末に70kgまで戻すこと。

さて、火曜日の夜はミラノ在住の知人らと中華へ。カンパーニャの赤を2本持ち込んだ。

Kajanero 2004 (Vestini Campagnano)
c0159117_2112108.jpg

昨年9月に訪問したVestini Campagnanoの一番カジュアルなワイン。パラグレッロ・ネロとカーザヴェッキアが30%ずつ、アリアニコとロトンデッラRotondellaが20%ずつ、という面白いブレンド。胡椒、黒いフルーツ、ミントなどが要素の清涼感ある香り。やや細身で滑らか、バランスも良く飲みやすい。タンニンは目立たず、余韻はそこそこ。凝縮したワインではないが、その分気軽に飲めて、食事のマッチングも広い。3,000円クラスとしては悪くない。

Drogone 2005 (Cantina Giardino)
c0159117_21195798.jpg

c0159117_21201352.jpg

最近何度か紹介したCantina Giardino。正月に飲んだNudeと同じくアリアニコ100%。スタイルはNudeと似ていて、アリアニコの優しさを巧みに表現したもの。赤い果実、ミディアムボディで若いアリアニコにしてはタンニンが柔らか。アタックは強くないが、きれいな酸とともにすっきりとした旨みがあり、エレガント。余韻も結構長い。垢抜けたとてもいいワイン。これも3,000円クラスだが、この値段ならいい買い物だと思う。

このあとはお決まりのインプリチト。25時過ぎに帰宅。
by taurasista | 2009-02-26 21:33 | ワイン(イタリア)